RemoteRegion@AquaTotto

世界淡水魚園水族館”アクア・トトぎふ”での記録。

カネヒラ Acheilognathus rhombeus

f:id:hikaru-remoteregion:20180422231253p:plain

f:id:hikaru-remoteregion:20180422231258p:plain

f:id:hikaru-remoteregion:20180422231303p:plain

f:id:hikaru-remoteregion:20180422231308p:plain

f:id:hikaru-remoteregion:20180422231317p:plain

f:id:hikaru-remoteregion:20180422231324p:plain

カネヒラ
学名:Acheilognathus rhombeus
分類:コイ目 コイ科
分布:日本(濃尾平野以西の本州、九州北部)、朝鮮半島

[memo(アクア・トトの解説より引用)]
日本に生息するタナゴ類では一番大きくなります。秋から冬にかけて二枚貝に産卵し、稚魚は次の年の春、貝から泳ぎ出します。

 

アクア・トトぎふ 2F 淡水魚博士の探検小屋・メコン川 (2014/8/12…)