RemoteRegion@AquaTotto

世界淡水魚園水族館”アクア・トトぎふ”での記録。

オオアタマガメ Platysternon megacephalum

f:id:hikaru-remoteregion:20180904153114p:plain

f:id:hikaru-remoteregion:20180904153118p:plain

f:id:hikaru-remoteregion:20180904153122p:plain

オオアタマガメ
学名:Platysternon megacephalum
分類:カメ目 オオアタマガメ科
分布:中国南部からインドシナ半島

[memo(アクア・トトの解説より引用)]
山間部を流れる岩場の多い谷川に生息しています。頭部が大きく、甲の中にひっこめることができません。

すばやい動きで、水生昆虫やカニ、巻貝、魚などを捕らえて食べます。時には動物の死骸や果物を食べることもあります。非常に大きな頭と筋肉の発達したあしを持っており、水中だけでなく陸上でも活動的で、木や岩に登ったり、筋肉質で力強い尾を使って、枝からぶら下がることもできます。

 

アクア・トトぎふ 2F 淡水魚博士の探検小屋・メコン川 (2013/2/13)