RemoteRegion@AquaTotto

世界淡水魚園水族館”アクア・トトぎふ”での記録。

エリマキトカゲ Chlamydosaurus kingii

f:id:hikaru-remoteregion:20190323213904p:plain

f:id:hikaru-remoteregion:20190323213907p:plain

f:id:hikaru-remoteregion:20190323213911p:plain

f:id:hikaru-remoteregion:20190323213916p:plain

エリマキトカゲ
学名:Chlamydosaurus kingii
分類:有鱗目 アガマ科
分布:オーストラリア北部、パプアニューギニアニューギニア島南部)

[memo(アクア・トトの解説より引用)]
その姿は小さな怪獣!?
テレビのクイズ番組や車のコマーシャルなどで二足歩行で疾走する姿が人気となり、走る姿を真似する子どもたちが続出しました。

エサを獲るとき以外は、ほとんど樹の上で過ごします。危険を感じると首の周りの皮フを広げて敵を威嚇します。後あしだけで立ち上がって走ることができます。

 

アクア・トトぎふ 企画展『話題になった生きものたち 〜なつかしくて新鮮!!〜』(2016.12-2017.4)